So-net無料ブログ作成

基本料無料の格安スマホ用IP電話「IP-Phone SMART」を契約してみた [iOS]

わたしはあまり電話はしないんですけど、携帯電話の通話料の高さは気になってしまう。普段はプリペイド買ってSkype outを常用しています。NTT Communicatonsの「050 Plus」もありますが、そんなに電話書けないわたしとしては、月々基本料に300円払うなら、Skypeでいいや、って割り切ってました。でもSkype outだと、番号もらえず「非通知」になってしまうのが残念。固定電話向けだったらあまり気にしませんが、知人に電話するのは憚られてしまう。

なもんで、「最大1時間分無料」につられて、βサービス中の「IP-Phone SMART」、契約してみました。
http://www.fusioncom.co.jp/kojin/smart/
月額基本料0円。「IP-Phone SMART」同士は当然無料。固定、携帯、どこに電話しても一律30秒8.4円。固定電話向けにはSkype out、050 Plusにかないませんが、携帯向けにはskypeとほぼ同額。逆にskypeはその他接続料が1通話4.9円かかりますから、番号通知も含めて携帯向けは「IP-Phone SMART」の勝利、ということになります。

SPONSORED LINK




普段からSkype使いですから、IP電話は全く抵抗がありません。契約も、まずメールアドレス登録して仮契約、そして送られてきたメールでアドレス確認できたら本契約、という、ごく一般的なやり方。何ら難しいところありません。数分で契約終了して、すぐさま通話可能になりました。

通話にはサードパーティ製SIPクライアントアプリを入れる必要があります。「IP-Phone SMART」では、「AGEphone」を推奨していますね。


appstoreからダウンロードして、設定画面から、若葉マークタップして、「ユーザーアカウント情報表示」で得られるsipアカウントの情報を入力すればOK。サーバアドレスが「smart.0038.net」、それに、sipアカウントを「内線番号」に、sipアカウントパスワードを「パスワード」に入力すれば終了。たぶん。

さっそくDATA08Wで通話してみました。WiMAX、3G共に良好な通話ができます。通話の品質は携帯電話としてはまぁ普通かな。Skypeの場合、Skype同士だとかなり高品質の通話ができますが、「IP-Phone SMART」同士だとどうなるのだろう。
レイテンシーはちょっとあります。まぁこれは仕方ないですね。Skypeでもあるから気しない。

関連記事:
Wi-Fi Walkerの使い勝手

ただ、調子にのってバックグラウンド時の着信もオンにしといたら、驚くほど早くバッテリーが無くなってる!今まで丸一日バッテリーの心配したことありませんでしたが、夕方ぐらいに残量30%切ってて、ちょっと慌てました。着信にも使うんだったら、予備バッテリーが必需品になります。

その他のSIPクライアントも使えるようです。「Zoiper Softphone」っていうのも試してみましたが、問題なく通話できました。

ただし、着信が困る。アプリが起動しているとマナーモードにならない。バックグラウンドだと着信音もヴァイブレーターもならない。AGEPhoneは標準アプリと全く同じ挙動するので安心です。もっともバッテリーの持ちを考えたら着信に使う気は起きませんが。

ここまでIP電話が充実してくると、携帯なしでモバイルルータ+iPod Touch生活というのもかなり現実味帯びてきますね。でも110番、119番といった非常電話使えないし、固定電話も携帯も一切ない、っていうのはちょっと危険かな。逆にDATA08W+iPhoneならば、SoftBank回線以外にau、WiMAXと通信手段があるってことで、圏外や非常時のバックアップ体制万全、ってことになりますね。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0