So-net無料ブログ作成

antoine fafardの新譜がこの夏に出る! [音楽:西欧]

昨年春にセカンドアルバム「Occultus Tramitis」を発表したカナダのバカテクベーシスト、Antoine Fafard。セカンドはむちゃくちゃカッコ良いジャズ・ロックでしたが、早くもサードアルバムがこの夏に発売予定だそうな。

関連記事:
カナダの変態的ハイテクプログレ・フュージョンバンド、「Spaced Out」のベーシスト、Antoine Fafardのセカンドソロが、来年発売になる模様
Antoine Fafardのセカンドソロアルバム、「Occultus Tramitis」が発売開始!

メンバーは、セカンドにも参加しているカナダのベテランギタリスト、Jerry De Villiers Jr.に、大御所Vinnie Colaiuta!年初にはドラムトラックの収録終わっているそうです。この面子ならプログレハード的な展開も期待できそう。わくわく。

最後に、先のセカンドアルバムに参加している女流ドラマーのEmmanuelle Capletteが、同アルバムに収録されているDave Wecklのドラミングをカバーした「The Chamber」の動画をどうぞ。


テクニックも凄いけど、むっちゃくちゃ楽しそうに叩いているのが好感度大。

10/14追記:出たよ〜!明日発売予定だけどiTunesでは既に買える!
Antoine Fafardのサード・ソロ「Ad Perpetuum」は本日発売。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0